ユニバーサル・デザイン の 入門編


 ユニバーサル・デザイン登場の背景
 ユニバーサル・デザインの概念が米国で誕生したことはある種の必然と考えます。その背景を踏まえずしてその理解は困難と 考え、考案者らが綴った文に沿いつつU.D.登場の背景を紹介します。

 ユニバーサル・デザインの概念
 考案者の一人であるEd. Steinfeld博士がユニバーサル・デザインの概念について講演した内容を、同氏の許しを得て全訳を紹介するものです。 バリアフリーとの違いを分かりやすく説明します。

 ユニバーサル・デザインの原則
 ユニバーサル・デザインの原則の邦文訳と筆者の私見です。平易かつ簡明な表現からなる原則ですが、その具現化は容易でありません。 原典理解のための跳躍台として参考程度にご利用願います。

 研究報告目次 に戻る